カリビアンコムの動画をiPhoneで視聴&ダウンロードするには?

iPhoneを利用してる人の中には、「カリビアンコムってiPhoneで動画を視聴したり、作品をダウンロードすることはできるの?」と思っている方も多いでしょう。

結論から言えば、特定の条件を満たしていれば、カリビアンコムの動画をiPhoneで視聴することも、動画をiPhoneにダウンロードすることも可能です。

そのことについて、これからわかりやすく説明をしていきますね。

iPhoneで動画を視聴&ダウンロードできる条件とは?

iPhoneでカリビアンコムの動画を視聴したり、お気に入りの作品をダウンロードするには、OSのバージョンがiOS9.0以上である必要があります。

といっても、現在iPhoneを利用している人の9割以上は、既にOSのバージョンはiOS9.0以上になっていると思います。

尚、iOS9.0がアップル社からリリースされたのは、iPhone6Sが発売された2015年9月になります。

つまり、iPhone6S以上の機種は、必然的にiOS9.0以上になっています。

iPhone4及び4S、iPhone5及び5S、iPhone6を利用している人でも、2015年10月以降に一度でもiOSのアップデートをしていれば、iOS9.0以上になっているはずです。

iPhoneは、頻繁にiOSの更新がありますね。

iOSの更新がある度に、頻繁にiOSのアップデートをしている人は、そもそも全く問題ありません。

iPhoneでカリビアンコムの動画を視聴する方法につては、特に説明の必要はありませんね。

iPhoneからカリビアンコムの公式サイトにアクセスをして、気になる作品のページで「再生」をタップするだけですからね。

⇒カリビアンコムの公式サイトへ

iPhoneに動画をダウンロードする方法とは?

iPhoneにカリビアンコムの動画をダウンロードする場合ですが、残念ながらiPhoneの端末(内部ストレージ)には、カリビアンコムの動画をダウンロードすることができないため、代わりにクラウド(CouldHome)にダウンロードする形になります。

「端末とかクラウドって何?」という方が多いかもしれませんが、それはあまり気にしなくても大丈夫です。

カリビアンコムの動画をiPhoneにダウンロード方法は、けして難しくはありません。

iPhoneからカリビアンコムの各作品のページにアクセスし、ダウンロード画面で、以下のように「クラウドに保存」と書かれた個所をタップするだけです。

iPhoneでの動画のダウンロード

「クラウドに保存」と書かれた個所をタップした後は、CouldHomeの利用画面に勝手に飛びますので、その後は指示に従って作業を進めれば、ダウンロードできます。

動画のダウンロードが完了すると、CouldHomeのアイコンがiPhoneのホーム画面に表示されますので、そこから動画の再生をすることができます。

注意点としては、CouldHomeは、合計5GBまでは無料になりますが、それを超える容量の動画をダウンロードする場合は、有料になってしまいます。

カリビアンコムの動画は、例えば、最高画質(Full HD)だと、1動画当たり1GB以上(平均1.6GB)の容量があります。

つまり、最高画質の動画を3つダウンロードしただけで、合計5GB近く容量を食ってしまうんです。

無料で動画をダウンロードできるのは、最高画質の場合だと、せいぜい3動画までになります。

iPhoneに4つ以上の最高画質の動画をダウンロードする場合は、CouldHomeの有料プランに申し込みをしなければなりません。

尚、CouldHomeの有料プランは、100GBが9.99ドル/月で、500GBが44.99ドル/月になります。

iPhoneにたくさん動画をダウンロードするとなると、CouldHomeの有料プランを利用しなければいけませんし、それだと余分にお金がかかってしまいますね。

そのため、パソコンを持っていないiPhoneユーザーは大半は、ストリーミングプラン(動画視聴だけが可能なプラン、動画のダウンロードはできない)に申し込みをします。

ストリーミングプラン(15日会員)の料金は、15ドル/15日間になります。

1日に当たりに換算すると1ドル(15ドル÷15日)になります。

1日に当たりの料金で他のプラン(30日会員、90日会員、180日会員、360日会員)と比較しても、全てのプランの中で、料金は一番安いです。

動画のダウンロードができない分、料金も安いというわけです。

それと、カリビアンコムでは、スマホへの動画のダウンロードに関しては、サポートの対象外になります。

その点も踏まえて、プラン選びをするとよいかもしれませんね。